口コミや評判がいい沖縄全身脱毛サロンを一挙紹介!

シースリー

とにかく気軽、通いやすい

シースリーは沖縄に3店舗となります。那覇新都心店と北谷店、名護店が2017年オープンとなります。

那覇新都心店は那覇市の繁華街にありますが、北谷店に関しては北谷町にあります。

沖縄で脱毛サロンというと那覇市内になってしまうので、北谷町になるということが珍しいのですが、近くの人にとっては通いやすくて助かりますね。

分割払いで毎月の負担も少なく通えますし、予約も楽、だから気軽に通えると評判が高いです。

ポイント① 安心の分割払い
ポイント② 予約も簡単にできる
ポイント③ 施術はとってもスピーディー

安心の分割払い


シースリーには、1回の施術で全身全てのお手入れができるプランと、全身を4分割してお手入れするプランそして、パックプランがあります。

パックプラン以外は、回数無制限で通えるため、後から少しムダ毛が生えてきても追加料金を払わずに、気軽にお手入れすることが可能です。

回数無制限のプランは、一番安くても290,000円するので、契約をためらう人もいるかもしれません。

ですが、シースリーでは、分割払いにした際にかかる金利を全てシースリー側が負担してくれます。

これなら、金利を気にせずに学生さんでも安心して契約することができます。

全身全てのプランには、顔とVIOが含まれていますが、安いプランになると顔かIOのどちらかを選択するプランになります。

予約も簡単にできる


シースリーでは、ネットから予約する方法と、電話をして予約する方法があります。2か月後の予約は、毎月1日の午前0時からとなっています。

シースリーは、店舗間移動が可能なので、ネットでも電話でも空いている店舗に予約を入れることができます。

電話は、12時~21時までで、毎週水曜日と第二火曜日が定休日となっています。ネットだと24時間いつでも予約ができるので便利です。

また、キャンセルが出た場合、メールでキャンセルが出たことを知らせてもらう「かよエール」というサービスもあります。

これなら、タイミングが合えばちょっとした空き時間に、サッとお手入れをしに行くこともできますね。

シースリーでは、回数無制限のプランの場合、キャンセル・予約変更は、無料でできます。

しかし、回数無制限のプランでも、予約した時間までに連絡をしなかったり、遅刻したりすると、ペナルティとして3,000円請求されます。

それから、回数パックのプランでは、遅刻をすると1回分消化扱いにされてしまいますので、気を付ける必要があります。

ちなみに、シースリーでは剃毛料はかかりません。

事前に自分でシェービングしておくことが前提となりますが、剃り残しや剃り忘れがあっても剃毛料を請求されたり、剃り残し箇所を避けて施術するといったことはありません。

うなじ、背中、Oラインはシェービングしなくて大丈夫です。

施術はとってもスピーディー


シースリーで導入しているGTRという脱毛器は、日本人の肌に合った施術が出来る国産脱毛器です。

しかも、全身脱毛をたったの45分でお手入れすることができるんです。

通常の脱毛器だと、全身お手入れするのに2時間くらいかかりますので、忙しい人は通うのが大変です。

でも、シースリーならあっという間にお手入れできますし、何回も通う必要がありません。

それに、施術で使用するジェルには、美肌効果の高いヒアルロン酸が配合されていますし、施術後には抑毛効果のある保湿クリームを塗ってもらえるので、ダメージだらけだったお肌がどんどん綺麗になっていきます。

何よりも、痛くない脱毛器なので、痛いのが苦手な人でも安心です。

施術前に、パッチテストをしてくれるので、どのくらい痛いのかを確認することも可能です。

一瞬静電気が起こった程度の痛みなので、平気だったという声が多いです。

Iラインは多少痛みがありますが、粘膜まで施術できるので、綺麗に処理することができます。