口コミや評判がいい沖縄全身脱毛サロンを一挙紹介!

沖縄の地域密着型・脱毛サロンの特色とは?

    

沖縄の地域密着型・脱毛サロンの特色とは?

沖縄というと年中暑いというイメージがありますが、脱毛サロンも当然夏前から真夏が一番混みます。
また少し意外なのは現地の女性達はあまり肌を焼きたくないので、子供の頃から焼かない工夫をしている子もいます。
しかし脱毛となると話は別で、美意識が高い沖縄っ子の間では脱毛サロンは当たり前の美容サロンの一つとなっています。
露出も多くなる時期だけでなく、場所によっては薄着で過ごせる場所も多いからです。
そこでここでは沖縄の地域密着型脱毛サロンの特色についてご紹介します。

 

ご当地サロンも強い沖縄という土壌

なにやら力強いタイトルですが、実は沖縄は地元密着型脱毛サロンが強いエリアです。
もちろん全国型のサロンもありますが、地元派生のサロンの支店が多いという特徴があります。
キレイモ・コロリー・ミュゼ・ジェイエステ・シースリー・脱毛ラボなど大手サロンも揃っていますが、ユニバーサル、シュシュ、クレア、ミートゥーといった地元密着型サロンもあります。
実はユニバーサルは沖縄では非常に強いサロンで、那覇市安謝、宜野湾市、沖縄市三郷、那覇市山下町、名護市、読谷村、南風原町に展開しています。
これだけ見ても相当な数です。
またミートゥーも宜野湾市、うるま市、中頭郡西原町、豊見城市、浦添市、島尻郡南風原町、那覇市おもろまちに展開しています。
またクレアは那覇市安里、北谷町、那覇市おもろまち、名護市宮里、島尻郡与那原町、豊見城市豊崎、沖縄市泡瀬に展開しています。
これをご覧になった方は少しわかったかもしれませんが、全国展開チェーンも多いのですが、地域密着型のサロンも相当強い地域だということです。

大手サロンと比較した時の費用や強みは?

大手サロンは全国一律の値段設定なので地域によって値段の格差が出ることはありません。
一方で地元密着型は大手に太刀打ちできない場合もあるので、値段が高めになる傾向があります。
ところが沖縄で地元密着型サロンがこれだけ多く展開しているのには値段にも理由があります。
例えば全身脱毛で比較してみると全身脱毛ならミライ(北谷町、那覇市天久)で12回105,600円、クレア167,520円、ラプリンセス180,000円で利用することが可能です。
何だか全国展開チェーンの大手サロンと比較しても安いように見えますね。
実は安いんです。
しかもミライというサロンは都度払いでこの金額、コース契約が必要ないというサロンです。
ただし顔やI・Oラインの脱毛は含みません。
クレアは都合に合わせて店舗を変更することが可能です。
ラプリンセスは1店舗ですが、都度払いが可能でシンプルな料金体系が魅力です。
沖縄の脱毛サロンは全国サロンにも引けを取らない料金設定をしているのが一番の特色です。
なんだか魅力的なお店ばかりに感じますが、実はデメリットも存在します。

ご当地サロンのデメリット部分とは

これはデメリットというよりお店の規模や展開方法にその理由が隠されていますが、実はお店によっては都度払いも現金だけでカードは受け付けないというところがあります。
大手サロンならそんなことはまずないのですが、実はそのようなお店も存在します。
また全身といってもミライのように顔やI・Oラインは含まない場合もあります。
クレアは便利ですがキャンペーン展開がそもそもあまりない(必要としない低価格帯なので)お店です。
デメリットというよりお店の利用の仕方によってデメリットは解消されるものばかりです。
また大手サロンはどちらかというとおもろまち周辺に集まっている傾向があるので、那覇市街で全身脱毛サロンに通うなら地元密着型のサロンに通うのが一番良い方法です。
コスパ、回数、サロン数も充実しています。
 

ランキングはこちら