口コミや評判がいい沖縄全身脱毛サロンを一挙紹介!

顔脱毛をやりに行くときに化粧はしてもいい?

    


かつては顔脱毛は難しいとされていましたが、最近は産毛にもしっかりと反応できるマシンも登場し、顔の施術を受ける人も増えています。施術の際は素顔になる必要がありますが、素顔で外出することに抵抗を感じる人は少なくありません。サロンに行く際はお化粧をして良いのかもよく確かめておきましょう。

 

 

 

顔のムダ毛処理を行うメリットを知る

女性は男性のように濃いヒゲはありませんが、産毛も伸びてくると顔をくすませる原因となりますし、メイクの乗りも悪くなってしまいます。最近は多くのサロンで顔の施術も行われています。一般的に顔のムダ毛処理はシェーバーなどで行われていますが、毛根が残っているのですぐに伸びてしまう上に、何度もカミソリやシェーバーをあてることで肌にも負担が掛かってしまいます。

それゆえ、毛根からしっかりと脱毛処理しておくと、お手入れの回数を抑えることができ、肌への負担もなくなります。眉周りなどもいつもきれいな状態に保つことができますし、毛根がなくなるので毛穴も目立たなくなります。さらに、産毛がなくなることで、肌がより明るく白く見え、メイクの乗りが良くなるなど多くのメリットがあります。

顔専用のコースを用意しているサロンもあり、最近は全身コースに顔が含まれていることも増えてきました。施術の際は肌を清潔にしておくことが大事ですので、メイクは落として行うことが一般的です

サロンに通う際にはメイクはできるのか

より魅力的に見せるためにも、紫外線から肌を守るためにも女性にはメイクは欠かせないものとなっていますが、サロンで顔の施術をする際はメイクは落とさなくてはいけません。ファンデーションなどが毛穴に入ってしまうと施術の妨げとなり、せっかく照射をしても良い結果が得られない可能性があります。

それゆえ、施術の前にはメイクはきちんと落としておきたいですが、素顔で外に出ることには抵抗を感じる人もいますよね。施術前であればお化粧は行うことができますが、落とすのに時間が掛かると施術の時間も短くなってしまいます。当日は落とすのが困難な濃いメイクは避け、薄くすぐに落とせる程度にとどめておくことがおすすめです。

メイクが残っているとマシンのヘッド部分についてしまい十分な効果を得られない場合もありますし、衛生的ではありません。サロンに行く際は時間に余裕をもって出掛け、できるだけきれいにメイクは落としておきましょう

施術後にメイクはできるのかも確認

施術が終わったあとは、メイクができるのかも気になるところですが、肌に優しい施術ですので、多くのサロンでは施術後も薄めのメイクであれば問題なくできることが多くなっています。クールダウンや保湿ケアはサロンで丁寧に行ってくれますので、施術が終わったらパウダールームでメイクを行いましょう。

光の照射の直後は、肌もいつもより敏感となり紫外線の影響も受けやすくなっていますので、素顔で無防備に外に出ることは避けたいところです。お化粧をせずに帰りたいという場合は、紫外線の影響がない夜間の施術を選んだり、大きめのマスクやサングラスを持参して肌を守るなどの対策も行っておきましょう。施術後は肌もデリケートになっていますので、メイクをするときも落とすときも肌をゴシゴシこすったりせず優しくお手入れを行いましょう。肌も乾燥しやすくなっていますので、保湿ケアも丁寧に行っておくことがおすすめです。

 

顔脱毛を行うと肌が明るくなり、シェーバーなどによる自己処理の手間もなくなります。施術の際は素顔で肌を清潔な状態にして行います。サロンに行く際はメイクをすることはできますが、落としやすいように軽めに仕上げていくと良いでしょう。施術の前には丁寧に落とすことも大事ですので、時間に余裕を持って出かけることがおすすめです。