口コミや評判がいい沖縄全身脱毛サロンを一挙紹介!

脱毛前後の運動は控えた方がいい?

    

脱毛前後の運動は控えた方がいい?沖縄の脱毛サロン

冬の間、すっかり蓄えてしまった背中やおなかのぜい肉。
周りが薄着になり始めたということで、今の体では海にも行けない、出会いのチャンスが多い夏、これでは自分に自信がないということで必死にダイエットを始めている女性も多いでしょう。
ですがダイエットだけで本当に良いのでしょうか。
人前にでる機会が多いということは、それだけたくさんの人にあなたの肌が見られるということです。
電車内のつり革を持った時に生えかけの脇毛が見えたらどうでしょうか?
見た目は可愛らしいのに、生えかけの腋毛がみえるとがっかりしちゃいますね。
こんな状態を防ぐためにも、脱毛は大切です。
既に多くの人が夏に向けて脱毛を始めています。
脱毛をしている人の中でスポーツを行っている人が多いのですが、脱毛前後も同じようにスポーツをやってもいいのでしょうか?

 

脱毛前後にスポーツを控えたい理由とは?

脱毛サロンでは、脱毛をした後は運動を控えるように言われます。

〇なぜ脱毛をすると運動を控えなければいけないのでしょうか?
・私たちは運動をすると汗を流す人がほとんどですが、汗をかいてしまうことが問題です。
脱毛をした後は肌内部に熱がこもりやすくなり、デリケートな状態なので赤みやかゆみが起こりやすい状態となります。
この赤みやかゆみを防ぐためにも、サロンでは施術中に冷却ジェルや保冷剤を使用しながら光を当てていくなど配慮をしています。
運動をすることで体内の血行が良くなり、体温も上昇して赤みやかゆみなどの肌トラブルの発生や悪化を防ぐことに繋がります。

運動をして汗をかいてしまうと雑菌が繁殖しやすくなってしまします。
特に脱毛をした後は肌がいつもより敏感な状態となっているので、汗をかくことで毛穴が開き、その開いた毛穴に雑菌が入り込んでさまざまなトラブルにつながってしまうからです。
脱毛当日はこれらのトラブルが考えられる為、脱毛当日の運動は控えるように言われています。

 

では脱毛をした後に運動するとどうなるのでしょうか?

・脱毛をした後、肌内部に熱がこもった状態です。
ここで更に運動をして体を温めるということは、例えばその後肌トラブルになった場合、長引いてしまう事があります。

汗によって雑菌が繁殖し、その雑菌が毛穴に入り込んでしまうので化膿してしまう事もあります。
化膿してしまった場合は当然治るまで脱毛はできませんし、皮膚科へ通院することになるでしょう。

〇では汗を流さないプールなら大丈夫なのでしょうか?
プールの水には塩素を入れており、この塩素は脱毛したばかりのデリケートな肌には負担となってしまいます。
不特定多数の方が入るので、雑菌も多く肌トラブルに繋がりかねません。

 

いつから運動していいの?

〇脱毛から何日開けたら脱毛が出来るのか
基本的には最低でも3日あけるとトラブルは起こりにくくなると言われています。
脱毛して翌日にはもう大丈夫だと思って激しいスポーツを始める人もいますが、まだ翌日も肌には熱がこもっています。
そのままの状態で脱毛をすれば、肌トラブルになってしまう危険性もあります。

脱毛をして3日間はスポーツを控えて肌に熱がこもるようなことは避けるようにしてください。
脱毛前も禁止で、肌に熱がこもった状態で脱毛をすると痛みを感じやすかったり、肌トラブルが起こりやすくなります。
毎日運動をすることが日課になっている人は、運動ができないと何だか体の調子がでないなという人もいるかもしれません。

・しかしこの脱毛前後だけは特に注意をしなければいけなくて、今まで何も肌トラブルが起こってないからと言って激しいスポーツをすると肌が赤くなってしまったという人もたくさんいます。
サロンの方から言われたことはきちんと守ることで、脱毛後の肌トラブルを回避できます。